どうでもいいことが気になるよね

仕事・目的・そのいろいろの価値

人間、生きていれば何かとお金がかかります!それは事実!

その為お金が有り余っている人ならともかく、そうじゃない人は、何かしらでお金を稼がなければいけません。

仕事には大きな悩みがないけど、ズルズル毎日過ごしているような気持がある。

転職しようかなって、自分の仕事経験を活かされそうで、ティーネットジャパンという会社にすごく興味を持った。

TOKYO MX テレビ 『企業魂』の番組で、ティーネットジャパンの事業紹介を見ったことがあって、その時は既に、ティーネットジャパンに惹かれているのを覚えている。

ティーネットジャパン

別に、世直しとかって考えたことがなかったけど、もっと楽しく働けば良いかなって、最近になって思うようになった。

ティーネットジャパンの環境保護・省エネ・災害対策支援を通じ防災分野での事業成績はまさに、私は学生の時の目指していたものだった。いつのまに、初心を忘れ、ただただ時間の流れに流されてるだけの中で、感覚が麻痺してしまった。
このままじゃいかんって、色々があって、初心に戻ろかな。

だから、転職を考えれば、是非ティーネットジャパンに入りたい。
今の自分の経験やスキルを活かし、エネルギーと環境分野のマテリアル、ハンドリング、システムのグローバル化展開したティーネットジャパンの環境・エネルギー事業に自分の力を発揮したい。

もちろん、いやらしい話になるけど、調べたところ、今の給料よりも良いそうで、もう、そろそろ本格的にティーネットジャパンへの転職に動くだそうと思う。
ティーネットジャパンでもっと自分のやりたいことを見つけて、もっとワクワクで誇りを持って仕事をしたい。

ティーネットジャパン

しかし世の中には働かないで生活している人もいて、そういう人はどうやってお金を得ているんでしょうか?

ある人はブログを書いたり、プログラムを配布したりして、好きな事を形にして他人に提供する事を楽しみにしているという。

するとそれがキッカケで人が集まり、周りから信頼を得て、回り回って自然と助けてもらう機会も増えるみたい。

次にリアルやネットを問わずネットワークを広げる事が大切だと言っている。

ただ、人付き合いもお金ってかかると思うんだけど、お金を使わないようにして交流するんでしょうか!?

そして働かずして稼ぐためには、自分の出来る事やしたい事を明確にし、広がったネットワークを有効に活用する事で、様々なキッカケは生まれると言う。

しかし働かないと家賃が払えなくなるのでは?って思ったりするんだけど、実は日本の空き家率は高く、東京から離れるとけっこう空き家がある。

そこで地方の山奥にある土地付きの空き家を格安で譲ってもらったり、月1000円位で空き家を借りたりという人もいるみたい。

これによって生活のコストが劇的に減らせるので、やはり住まい選びは重要です!

タダで住もうなんていう発想が、実家以外では普通の人は浮かばないと思うけど…

あとはこういう生活をするにあたって、色んな事を諦めるという事が重要で、逆を言えば、こだわらなくなれば意外にスッキリします…(!?)

例えば、東京に住むのを諦めるとか、贅沢する事を諦める。諦めればお金はかかりません。(笑)

こだわらなくなると意外にお金を使わなくても生きていける事に気付きます。自分の生活で、削れるところは削りたいですよねー

ただ、やはり働けたら、普通に働いた方がいいでしょう。何より、自分の価値を仕事で証明できるのが良い。だから、もうティーネットジャパンに転職すると思う!

もうちょっとゆっくり考えてみよう…



天国から地獄へ

たまーにテレビを見ていると、昨日まで大臣だったり、日本で一番勢いのあるIT企業の社長だったり、その時々の旬な人っていると思う。

その瞬間は、大金を稼ぎ、将来も安泰で、もっともっと成功するんじゃないか?
政治の世界だとすると、のちには総理大臣まで上り詰めるのではないか!?

なんて思われる位に金と社会的地位、権力、人脈・・・

そういった全ても物を手にし、こういう人は何でも思い通りで、休みの日も好きな事が出来るし、欲しいものがあれば何でも手に入って、極端な話、お金なんか払わなくったって、向こうからお近づきになりたくて、タダでくれる人もいるんじゃないかな?なんて思っていまう。

実際に、芸能人や有名人が「これが欲しい」とか「あれが欲しい」なんて話題にしたら、それだけで宣伝効果が凄いし、社会的地位や知名度、人気のある人であれば、その人が使っているとか、その人が良いって言っただけで、そのブランドの価値が上がったり、売れ行きに影響するんで、タダで上げても十分で宣伝費で元が取れるんじゃないかなって思う。

そんな王様みたいな状態にいた人が、ある日突然、誰かに不正をリークされ、失脚し、元々あった地位どころか、
下手すれば刑務所に入ったり、今就いている職を辞して、全てを辞めなければいけなくなるんじゃないか!?みたいなところまで追い込まれる図式が結構ある。

そうなってしまえば、その人は1夜にして犯罪者や、失脚しちゃった人なんだけど、その数日前までは、天下を取っていたわけだったりする。

突然全てを失うって本当に怖いなーって思う。

ってか!今日は財布をなくしてしまった!今月の後半はどうやって過ごしてしまうんだろう~!!

d3321.jpg



お見合い番組

昔は「ねるとん紅鯨団」という番組が大ヒットしていたけど、最近もナイティナインの番組で似たような地方でのお見合い番組をやっているのをよく見かけるでしょう。

 

それを見て思うのは、地方ってやっぱり出会いが少ないのか、過疎化で若者自体が少ないのかで結構真剣に出会いを求めている人たちが多いんだなーって思うと面白い

 

で、相手側として用意された男の人たちも、漁師とか自衛隊とか出会いが少なそうな男臭い職業の人たちが出ていて、そういう人たちが初対面で色々頑張って話しかけているのが見どころで、番組の作りによっては、そのお見合いで募集している男の人の自宅に行くっていう企画も見たことがあるけど、そういうのでは自宅で男の人の家族と会ったりするっていうシーンがあったりするんだけど

 

大勢が押し掛ける男性宅と、家族総出で大勢の料理を作って待ち構えているので誰も家に来ない男性宅とあって、あぁいうのを見るとちょっと切実だなぁって思う

 

でもあの場で盛り上がってカップルになって結婚まで行った人はいいと思うけど、もし上手くいかなくて、迷ってやめた人を後からあっちにしとけばよかったなーってなった場合、またそういう人と連絡とりたいってなって、後から連絡とったりとかそういう人もいるのかな?

 

あの番組で見る限りの短時間では見極められないからもしかしたら、その時は何とも思わなかった人を、後から気になるとかそういうことって無いのかな?って思ったりする

自分はお見合いとかそういうのに参加したことがないから、いつも番組見てて不思議な気分になるね

 

新人君

会社にぶっ飛んだ新入社員がいた。ブラックジョークに出てくるようなキャラクターの持ち主で、繊細というか、打たれ弱いというか、とにかく男だけど、すぐ泣く。

新入社員って誰でも、新しい環境に慣れないせいで、ミスしても理解でると思います。うちのこの新人君は、新卒で入ってきて、最初は大きな仕事への期待をこめて、かなり張り切っていたそうだが、実際は会社に入ってきて、雑用や細かい仕事からやらせるのが会社の状況や業務を理解させるため。

しかし、彼にはそれが伝わらなくて、自分には役不足な仕事だと思われてるらしい。その不満たらたらな態度か、小さい書類仕事でも、よく基本的なミスをする。また、上司や先輩にミスを指摘されたら、彼はすぐ泣いてトイレにこもってしまう。

彼を励ますつまりで、「男の子でしょう、すぐ泣いちゃだめよ」って言ったら、男女差別だと言われた。

なかなか仕事を覚えられないくせに、彼は朝ぎりぎり会社に入って、絶対残業しない主義、困ったもんだ。

こういう勤務態度で、大きな仕事を任せられるかって話。会社に期待されてないと感じた彼は、反抗心があったの行動かが分からないけど、最近はやったら社内で転職したいとつぶやいている。他の会社に興味があって、この会社の転職活動をしてもかまいませんよねって、試すような口ぶりで先輩たちに話す。

それが面白くて、「いいよ、いいよ、今の仕事には影響がなければ、転職は個人の自由だ。どうぞ、どうぞ」って今じゃ、うちの会社の定番のネタ。

それを聞いた新人君は、ふんと口を尖らせて、目にはうるうるするものがある。

正直に、可愛い後輩のはずなのに、こいつじゃ全然可愛くない。愚痴を叩く時間があったら、もっと仕事を覚えろっつの!

 


  


言わなきゃよかった

大学の同級生B子は以前に務めていた会社をやめ、旦那と料理のお店を開いて、招待をされたので、同級生たちと開店式に参加しにいった。

とってもアートホームのようなきれいなお店で、すごーい暖かい雰囲気だった。従業員も可愛らしい女の子の従業員2人がいて、てきばり動いて、とっても感じの良い店員さんだった。

このお店に来れば、お客様は家に帰ったような気分になってほしいし、だから従業員も皆は家族同様に接することを常に心にとどめているとB子は言った。

そういうのがとっても大切だね、このお店はきっと繁盛するよ。

その日は、B子夫婦と私達同級生、店員さんの2人の女の子は、楽しく遅くなって飲んでいた。

しばらくしたら、友達とB子のお店でご飯を食べようと予約を取った。この前の開店式との雰囲気は大分違っていた。お店は特に変ったこともなく、料理も以前同様美味しかったし、ただ、B子に旦那さんや店員さんの女の子の雰囲気がちょっと微妙だった。ぎごちないというか、お互いに避けてるような気がする。

思わず、どうしたの?って聞いてしまった。

実は、B子は店員さん女の子1人が自分の旦那に楽しく話をするのが気に食わずに、浮気かと2人に問いただした。でもそれは根も葉もない彼女の思い込みだった。それ以来、人間関係がこじれて、お店の雰囲気まで一気に変ってしまった。

口は災いのもと、後悔をしても、もう遅かった。その女の子は、最後お店を辞めてしまった。B子は自分が悪いことをしてしまったってずっと悔やんでた。人間関係って難しいよね。絆が固いって言っても、すぐ壊れるもの。



4913.jpg